初心者におすすめのWordPressに最適なレンタルサーバーと失敗しないレンタルサーバーの比較+選び方!

mixhostの「Physical Memory Usage」は、何%までならOKなの?

mixhost

mixhostの「Physical Memory Usage」は、何%くらいまでOKなの?

このブログは、mixhostでやってるんですけど、最高でPhysical Memory Usageが90%もあったんです。

あまりPhysical Memory Usageは見てなかったんだけど、たまたま高かったみたい。

慌ててプラグインを減らしました。

 

Physical Memory Usageが50%を切ってる

重いとされるプラグインを全部やめました。

複数のブログのアクセス数が一覧で見れて便利なJetpackを削除しました。

さらに、人気記事を表示できるWordPress Popular Postsもやめました。

PORIPUも使ってるので、簡単にカテゴリー別の人気記事を表示できるんですけどね。

 

プラグインなしで人気記事を表示

テーマのSANGOならプラグインなしで人気記事を表示できます。

けど、リセットできないんですけどね。

Cocoonもプラグインなしで人気記事を表示できます。

mixhostなら、WordPressを簡単にアンインストールできちゃう!
         
mixhostなら、WordPressを簡単にアンインストールできちゃう! mixhostのクイックスタートは、WordPressの自動インスト…

 

Memoryが50%を切ってれば大丈夫なの?

とにかく、プラグインを減らして、Physical Memory Usageが50%を切ってるんです。

だけど、50%を切ってればいいのだろうかとググってみたんです。

ググっても分からなくて、ようやく、

バズ部さんのWordPressに最適なサーバーの3つの条件とおすすめサーバーって記事を見つけました。

 

mixhostのPhysical Memory Usageは4GB

mixhostのスタンダードプランは、Physical Memory Usageが4GBなんです。

この4GBというのは、1アカウントあたりなんです。

ほとんどのレンタルサーバーが、1ユーザーあたりのPhysical Memory Usageって公開していないみたい。

1ユーザーあたりのPhysical Memory Usageが分かるのは、mixhostだけなの?かも?

 

1000人のアクセスが集中すると、5GB

リアルタイムで1000人以上のアクセスが集中すると、5GBってあります。

100人なら、0.5GBってことになります。

4GBの半分の2GB残ってれば、リアルタイムで400人のアクセスまで大丈夫って計算になります。

だったら、全然問題ないじゃん!

と思ったんだけど、この計算でいいのかな?

mixhostならクイックスタートで簡単にWordPressを始めることができる
         
mixhostならクイックスタートで簡単にWordPressを始めることができる mixhostにはクイックスタートというのがあって簡単にワード…

 

Physical Memory Usageは2GB残ってればいい

上記の計算なら、Physical Memory Usageは1GBでもいいと思うんです。

でも余裕をもって、2GBあれば十分じゃないかな?

Physical Memory Usageが75%あっても、残り1GBあります。

ここまでは大丈夫なんじゃないかな?

TOP