ひろページ WordPress初心者におすすめのレンタルサーバー比較と選び方

cPanelならownCloudより無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

レンタルサーバーの選び方

cPanelならownCloudより無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

ownCloudがDropboxの代替だと知ったのは、ロリポップで簡単インストールできるようになっってたからです。

mixhostを使っちゃうとロリポップは使わなくなりました。

ownCloudもいいんだけど、cPanelなら無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

mixhostならNextcloudも簡単インストールできるんです。

自動バックアップのあるcPanelのレンタルサーバーがおすすめ! を書いています。

 

簡単インストールならバージョンアップを知らせてくれる

cPanelで簡単インストールすると、バージョンアップを知らせてくれます。

バージョンアッも簡単にできます。

ownCloudもNextcloudも簡単に使えるけどDropboxのほうが楽です。

ちょうど、WordPressと無料ブログみたいな関係です。

 

mixhostなら、Nextcloudもインストールできる

mixhostでは、ownCloudを簡単にインストールしました。

さらに、Nextcloudも簡単にインストールしたんです。

WordPressと同じくownCloudもNextcloudも簡単にアンインストールもできるんです。

 

ownCloudとNextcloudをインストールしてます

ownCloudとNextcloudは、ほぼ同じなのでどっちかでいい。

ownCloudをインストールしてからNextcloudを知ったんです。

しかも、Nextcloudならアプリが無料なんです。

ownCloudのアプリは99円なんですけどね。

 

大差はないけど、Nextcloudがおすすめ!

おすすめはNextcloudですが、両方使ってみてもいいと思います。

Dropboxは、何年も前に使ってみただけなので比較はできません。

どっちも、広告がなく有料プランを勧めないのがいい。

無料だと広告は仕方がありません。

 

EvernoteのOSSもあればいいのにと思う

ownCloudもNextcloudもOSSなんです。

OSSは、オープンソースなんとかっていうんです。

簡単にいうと無料で使っていいってことです。

代表的なOSSがWordPressなんです。

EvernoteのOSSがあればいいのにね。

 

WordPressって誰でも、どんなジャンルでも使っていいんです。

WordPressがアダルト可なのはOSSだからです。

 

テーマもOSSと同じ条件にしてることが多い

WordPressがOSSだから、テーマもOSSと同じ条件にしてることが多い。

このブログで使っているSANGOもアダルト可なんです。

ちなみに、レンタルサーバーのmixhostもアダルト可です。

 

日本のレンタルサーバーは、ほとんどアダルト不可

mixhostみたいなアダルト可のレンタルサーバーは日本では例外なんです。

ほとんどの日本のレンタルサーバーがアダルト不可なんです。

海外では、アダルトを不可しているレンタルサーバーは少ないです。


TOP