初心者におすすめのWordPressに最適なレンタルサーバーと失敗しないレンタルサーバーの比較+選び方!

mixhostならクイックスタートで簡単にWordPressを始めることができる

おすすめレンタルサーバー

mixhostならクイックスタートで簡単にWordPressを始めることができる

mixhostにはクイックスタートというのがあって簡単にワードプレスを始められます。

レンタルサーバーのmixhostは表示速度が速いです。

mixhostのホームページを見ると、表示速度満足度NO1とあります。

表示速度が速くて満足できるレンタルサーバーなんです。

 

表示速度満足度NO1のmixhostにしました

このブログはmixhostのスタンダードプランで運営しています

mixhostを契約すれば、永久にドメインが無料というキャンペーンだったんです。

スタンダードプランでも12か月以上の契約なら、ドメインが無料になるんです。

ときどき、キャンペーンをやってます。

 

クイックスタートなら、90秒でスタートできる

mixhostのクイックスタートなら、90秒でワードプレスが始められるらしい。

mixhostは初心者には難しいと言われているcPanelなんです。

だけど、クイックスタートなら、cPanelとか関係なく簡単にワードプレスを始められます。

 

90秒でスタートできたかどうか?

すぐだったけど、90秒でスタートできたかどうかは分かりません。

90秒でないとしても、簡単にワードプレスを始められたんでいいんです。

 

コントロールパネルのcPanelを採用してる

コントロールパネルにcPanelは慣れるまで分かりにくいかも知れません。

個人的には、コントロールパネルのcPanelは好だし、cPanelは使いやすいんです。

cPanelを採用しているレンタルサーバーは少ないので使ったことのない人が多いと思います。

 

cPanelを採用のレンタルサーバーが増えてる

ColorfulBoxなどコントロールパネルにcPanelを採用しているレンタルサーバーが増えています。

コントロールパネルにcPanelは、慣れてしまえば問題ない。

けど、最初は戸惑うと思います。

mixhostなら、WordPressを簡単にアンインストールできちゃう!
         
mixhostなら、WordPressを簡単にアンインストールできちゃう! mixhostのクイックスタートは、WordPressの自動インスト…

 

mixhostもColorfulBoxもcPanelを採用している

cPanelを採用しているので、mixhostもColorfulBoxのどっちを借りても使い勝手は変わりません。

機能面でも大きな違いはないので、あとは好みの問題かもしれません。

以前なら、mixhostを借りたに違いない人も今ではColorfulBoxを借りている感じもあります。

 

mixhostは完全初心者には向かない!

cPanelを採用しているmixhostは、完全な初心者には向きません。

コントロールパネルのcPanelにハマちゃう可能性があります。

完全初心者ならコントロールパネルのcPanelを避けたほうが無難ではあります。

 

mixhostのスタンダードプランを12か月

mixhostのスタンダードプランを12か月の契約にすれば、永久にドメインが無料だったんです。

エックスサーバーのX20より無料ドメインのハードルが低くかったんです。

エックスサーバーのキャンペーンって、X10だと無料ドメインになりませんからね。

 

クイックスタートで始めよう!

クイックスタートなら、90秒でワードプレスが始められます。

デザインテーマを設定
ワードプレスの初期設定

※初期設定で、パーマリンク設定を変更すること。

 

取得するメインを決める

ドメインは、[.com]がいいんだけど、空きがほとんどありません。

少しは空きがある [.net]がいいとと思います。

[.jp]もいいのですが、「Whois情報公開代理」が使えません。

このブログの[.org]は、トップレベルドメインなので、いくつか取得しています。

 

WordPressテーマを決める

カスタマイズしなくていいWordPressテーマを使いましょう。

テーマをカスタマイズし始めると時間がかかります。

最初は、無料テーマのLuxeritasがいいと思います。

 

初期設定してから投稿しよう!

一般設定」の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更。

表示設定」「フィードの各投稿に含める内容」を「全文を表示」から「要約」に変更。

パーマリンク設定」を「投稿名」にする。

 

 

cPanelのレンタルサーバーはコスパがいい!

高機能なレンタルサーバーなのに料金が割安なのはcPanelだからなんです。

cPanelは、初心者だと難しいんです。

だけど、mixhostのクイックスタートなら、だれでも簡単にワードプレスを始めることができます。

 

無料ブログを始めるのと変わりません

mixhostのクイックスタートなら、あっという間にワードプレスにログインできます。

だから、無料ブログを始めるのと変わりません

ドメイン代とサーバー代がかかりますけどね。

 

cPanelは、初心者には難しい

コントロールパネルのcPanelは、初心者には難しいんです。

だけど、ワードプレスにログインできれば、cPanelは操作することはないと思います。

あるとしたら、メールアドレスの作成くらいでしょう。

 

メールアドレスは作成しなくていい!

メールアドレスを作成しなくていいんです。

cPanelの「電子メール」の「フォワーダー」で転送すればいいんです。

すぐにやる必要はありませんが、最初にcPanelをするのは「フォワーダー」にしましょう。

WordPressが快適に使えるレンタルサーバー比較と正しい選び方
         
初心者だと料金の安いレンタルサーバーを選びたくなります。 でも、安すぎるレンタルサーバーはおすすめできません。 あとになってレンタルサーバーを変…

 

cPanelだとメアドの作成なしに転送できる

ロリポップやスターサーバーでは、メアドを作成しています。

そして、Gmailに転送しています。

だけど、cPanelだとメアドの作成なしに転送できるんです。

 

ブログのドメインのメアドはなくても大丈夫?

このブログにも問い合せフォームがあります。

だから、同じドメインのメアドはなくても大丈夫なんです。

でも、返信するときにブログと同じドメインのメアドのほうがいい。

 

 

mixhostの機能一覧

mixhostの機能の一覧表です。

※ 上位プランのビジネスプラスとエンタープライズは割愛しています。

スタンダード プレミアム ビジネス
初期費用 無料 無料 無料
月額料金 880円 1780円 3580円
容量 250GB 350GB 450GB
メモリ 4GB 8GB 12GB
転送量 4.5TB/月 5.5TB/月 6TB/月
DB 無制限 無制限 無制限
バックアップ あり あり あり
ストレージ SSD SSD SSD

TOP