ひろページ WordPress初心者におすすめのレンタルサーバー比較と選び方

WordPress初心者におすすめのレンタルサーバーの比較と選び方

レンタルサーバーの選び方


初心者でも、安すぎるレンタルサーバーはおすすめしません。

レンタルサーバーを変更するのは意外と大変です。

レンタルサーバーを変更しなくていいレンタルサーバーを選ぶことが大切です。

表示を速くするのは難しいので表示の速いレンタルサーバーを選びましょう!

ワードプレスにログインできなくなることは少なくないんです。

そんなとき、自動バックアップがあると安心です。

 

エックスサーバー、ConoHa WING、mixhostなら間違いがありません。

カラフルボックス、ロリポップのハイスピードプランでも変わらないと思います。

WordPressが快適に使えるレンタルサーバーの比較と正しい選び方 もおすすめの記事です。

 

WordPress初心者におすすめのレンタルサーバーの比較と選び方

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイント

1)料金が安すぎないこと
2)必要なだけワードプレスが作成できること
3)簡単にワードプレスがインストールできること
4)無料の独自SSLが使えること

 

料金が安すぎないレンタルサーバー

初心者のときって料金の安いレンタルサーバーを借りたくなります。

だからって高すぎるレンタルサーバーは必要ありません。

月額500円~1000円程度のレンタルサーバーで十分です。

ロリポップのスタンダードプランではじめ、ハイスピードプランに変更するのもありです。

 

いくつワードプレスが作成できるか

基本的に1個のワードプレスに1個のデータベースが必要なんです。

いくつワードプレスを作成できるかはデータベース数によって決まります。

初心者は複数のワードプレスをやらないほうが成果がでるのが早いです。

 

簡単にワードプレスをインストールできるか

ほとんどのレンタルサーバーでワードプレスを簡単にインストールできます。

格安レンタルサーバーだとデータベースを手動で作成する必要があったりしますけどね。

初心者は簡単インストールできるレンタルサーバーを選びましょう!

 

無料の独自SSLが使えること!

いまでは独自SSLは必須です。

SSLだとURLがhttpsになるんです。

ブラウザのChromeではSSLでないと安全でないと表示されます。

なので、無料で独自SSLが使えるレンタルサーバーを選びましょう。

独自ドメインでSSLが使える独自SSLが無料なレンタルサーバーがいいです。

 

エックスサーバー
ConoHa WING
mixhost
カラフルボックス
ロリポップ

なら、確認しなくても大丈夫です。

 

人気サーバーの厳選5社を徹底に比較!

人気があって利用者が多いレンタルサーバーがおすすめです。

分からないとき、利用者が多いほど検索するとヒットしますからね。

  • ロリポップ 初心者向けで老舗の格安レンタルサーバー
  • エックスサーバー 国内シェアNO1の人気レンタルサーバー
  • mixhost クイックスタートで簡単にワードプレスができる
  • ConoHa WING コスパがいい人気の高速レンタルサーバー
  • カラフルボックス 地域が選べる自動バックアップがある

初めてなら、ロリポップのスタンダードプランでもいいと思います。

 


エックスサーバーのクイックスタートではじめよう!

mixhostのクイックスタートではじめたんです。

初心者なら、エックスサーバーのクイックスタートをおすすめします。

アダルト可などmixhostのほうが自由度は高いです。

カラフルボックスには、アダルト可のサーバーがあります。


 

ConoHa WINGにもクイックスタートがある?

クイックスタートは、mixhostがはじめたんです。

そして、エックスサーバーでもクイックスタートもはじめました。

クイックスタートではないけど、ConoHa WINGでも簡単にWordPressをインストールできます。

 


大人気すぎのレンタルサーバーConoHa WING

とにかく勢いがあるレンタルサーバーのConoHa WING!

個人的には料金が分かりにくかったのでmixhostにしたんです。

いまになると、ConoHa WINGでよかったかもと思ってます。

 

ConoHa WINGは大人気のレンタルサーバーです。

初心者にも独自の管理画面が使いやすいと評判がいいんです。

個人的にはcPanelが使いやすいんですけどね。

 

ConoHa WINGはベーシックプランで十分!

ConoHa WINGは、最下位のベーシックプランで十分です。

ベーシックプランでも60個のデータベースが使えます。

ワードプレスを60個も作成する人なんてほぼほぼいないです。

ベーシックプランでも、転送量は4.5TB/月と余裕があります。


 

ConoHa WINGには、自動バックアップがある

ConoHa WINGには全プランで自動バックアップがあります。

自動バックアップがあると万が一のときブログを復元できるので安心です。

ワードプレスにログインできなくなることって意外とあるんです。

ログインできない原因を探すより、復元しちゃったほうが早いです。

 


mixhostのクイックスタートではじめる!

mixhostは表示速度が速いんです。

mixhostのホームページに表示速度満足度NO1とあります。

表示速度が速くて満足できるレンタルサーバーなんです。

特徴はアダルト可ってことです。

 

表示速度満足度NO1のmixhostにしました

このブログはmixhostのスタンダードプランで運営しています

スタンダードプランでも12か月以上の契約なら、ドメインが無料になったりします。

定期的にキャンペーンをやってますので確認しましょう。

 

クイックスタートなら、90秒でスタートできる

クイックスタートなら、90秒でワードプレスが始められるんです。

初心者には難しいと言われているcPanelです。

けど、クイックスタートなら、cPanelとか関係なく簡単にワードプレスを始められます。

 

 

cPanelを採用のサーバーが増えてる

ColorfulBoxなどcPanelを採用しているレンタルサーバーが増えています。

コントロールパネルのcPanelは、慣れてしまえばとっても便利なんです。

cPanelは色々できるので、最初は分かりにくかったりします。


 

コントロールパネルのcPanel

mixhostとカラフルボックスは、cPanelを採用しています。

cPanelは初心者にはおすすめではありません。

が、クイックスタートなら問題ありません。

 


災害に強いColorfulBoxはcPanelを採用

ColorfulBoxは、初心者にもオススメの災害に強い超快速レンタルサーバーです。

全プランに自動バックアップ機能があって地域別のバックアップなんです。

この地域別というが災害に強いってことなんです。

 

ColorfulBoxは、管理画面にcPanelを採用

管理画面のcPanelは、海外サーバーで多く採用されています。

グローバルスタンダードな管理画面なんです。

cPanelの他にPleskというコントロールパネルもあります。


 

無料のお試しで使い勝手を確認しよう

レンタルサーバーが変わっても、できることに大きな違いはありません。

レンタルサーバーによってやり方が違ったり、速さが違ったりします。

実際に使ってみましょう!

 


老舗の格安レンタルサーバーのロリポップ!

初めてレンタルサーバーなら、ロリポップがおすすめ!

ムームードメインで独自ドメインを取得して、ロリポップ!にすれば簡単です。

ハイスピードプランが速くなってるので、中級者や上級者でも十分なレンタルサーバーです。

 

今は、中級者や上級者で利用している人が増えてる

初心者にとって料金が安いことは魅力なんです。

しかも、ハイスピードプランなら中上級者でも大丈夫です。

老舗なので分からないことを記事にしてくれている人がいます。

使えるか心配なら、ロリポップが一番です。


 

ロリポップは、古くて長い格安レンタルサーバー

ロリポップはアクセスが増えたら、プランを変更すればいいんです。

エコノミープランではワードプレスができません。

ライトプランにならワードプレスが使えるんです。

コスパが良くて人気なのはスタンダードプランです。



タグ:

関連記事

カテゴリー: レンタルサーバーの選び方



    TOP